ブログトップ

rainforest

stsuchiya.exblog.jp

なだれうつ!アヴァランチ展 「誌面に包囲されること」@慶應義塾大学アート・スペース 3月10日

表題のトークイヴェントに登壇します。
『アヴァランチ』は1970年に創刊され、13号まで刊行されて終刊した、アメリカのミニマル、ポップ以後の動向を中心に取り上げる、不定期刊行の伝説的美術雑誌なのですが、現在、慶應義塾大学アート・スペースで開催中の展覧会では、それの全誌面が展示されるという、ラディカルな展覧会です。
「なんだ、資料展示かよ」と思われる方には、「いやいや、侮ってはいけませんぜ」と返しますが、「非物質化」以後の美術とドキュメンテーション、そしてその方法を、雑誌媒体という特性に即して議論することになると思われます。
トークにはぜひご来場いただきたいと思いますし、もしトークにお越しになれなくても、展覧会は一見の価値があるものになっていると思われます。

「なだれうつ!アヴァランチ展 トーク・イベント「誌面に包囲されること」」
森大志郎(デザイナー)、土屋誠一(美術批評家)、久保仁志(展示企画者)の3者によるトーク・イベントを開催いたします。

日時:3月10日(金)17:00-18:30
場所:慶應義塾大学アート・スペース
対象:どなたでもご参加いただけます
費用:無料
お問い合わせ:
慶應義塾大学アート・センター 久保
03-5427-1621
archives@contact.art-c.keio.ac.jp
主催:慶應義塾大学アート・センター

http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/avaranching-avranche/talk/
http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/avaranching-avranche/
[PR]
by rnfrst | 2017-03-07 23:41
<< 『Critical Archi... シンポジウム「前衛、近代、コミ... >>