ブログトップ

rainforest

stsuchiya.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「比嘉康雄、その〈写魂〉と〈写今〉」―沖縄写真史の中で―

先のエントリでもちらとお知らせしましたが、下記のシンポジウムに出席します。

母たちの神 比嘉康雄展 関連イベント
「比嘉康雄、その〈写魂〉と〈写今〉」―沖縄写真史の中で―
日時:2010年12月25日(土) 14:00~17:00
場所:沖縄県立博物館・美術館 講堂

第1部 対談
東松照明×仲里効

第2部 シンポジウム
コーディネーター:大城仁美
パネリスト:赤坂憲雄、小原真史、小橋川共男、土屋誠一、仲里効

※本展の観覧券、または半券が必要です。

これまで展覧会期中にシンポジウムが2度開催されてきましたが、このシンポジウムが最後のビッグ・イヴェントです。
今回のテーマは、ずばり写真家としての比嘉康雄にスポットを当てるものです。
シンポジウムにもぜひご参集いただきたいところですが、なによりも、展覧会は必見です。
静岡のIZU PHOTO MUSEUMにも巡回しますが、沖縄で比嘉康雄の写真を見ることに、大きな意味があると思います。
しつこいようですが、見逃すと一生後悔しますので(笑)、沖縄県内の方もそうでない方も、ぜひ美術館まで足を運んで、展示空間の中で比嘉康雄の写真と対峙することを強くお勧めしておきます。
[PR]
by rnfrst | 2010-12-12 15:04