ブログトップ

rainforest

stsuchiya.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シンポジウム「批評 前/後ーー継承と切断」 Critical Archive vol.3

表題のシンポジウムに登壇します。
ぜひご来場ください。

シンポジウム:「批評 前/後ーー継承と切断」 Critical Archive vol.3
日時:2015 年 10 月 3 日(土) 15:00 – 17:00 (14:30 開場)
会場:東京国立近代美術館 B1F 講堂 (東京都千代田区北の丸公園 3-1)
※参加方法:申し込み不要、無料
登壇者:
沢山遼(美術批評) *進行
土屋誠一(美術批評家、沖縄県立芸術大学准教授)
成相肇(東京ステーションギャラリー学芸員)
松井茂(詩人、情報科学芸術大学院大学准教授)
李美那(神奈川県立近代美術館主任学芸員)
主催:ユミコチバアソシエイツ

http://www.ycassociates.co.jp/jp/information/criticalarchive_vol3/
[PR]
by rnfrst | 2015-09-28 09:53

「芸術一話 第19回 抵抗のための沖縄観光」『B!e』43号

表題のエッセイを寄稿しました。
『B!e』は名古屋芸術大学アート&デザインセンターが刊行しているニュースレター的な機関紙です。
10月16日から28日にかけて「佐喜眞美術館のスタンス 丸木位理・俊、ケーテ・コルヴィッツを中心に」展という展覧会が開催されるそうで、それにあわせて沖縄と美術をテーマにと依頼されて寄稿したものです。
こちら[pdf]からもお読みいただけます。
いささか舌足らずなエッセイになってしまいましたが、お読みいただければ幸いです。
[PR]
by rnfrst | 2015-09-27 08:23

美術講座「石田尚志の源流を読む」9月26日(土)

現在沖縄県立博物館・美術館で開催中の展覧会「石田尚志 渦まく光」展にあわせ、下記のような講座を担当します。
石田作品を鑑賞するための補助線をいくつか提示したいと思いますので、どうぞご参集ください。

石田尚志 渦まく光 Billowing Light:ISHIDA Takashi 関連催事
美術講座「石田尚志の作品の源流を読む」


石田尚志の作品は、「動く絵画」です。彼の作品には先端的な技術も使われていますが、その源流には美術および映像史上の、様々な先例を見て取ることができます。石田の作品は、20世紀前半の「前衛」の様々な試みを、今日においてアップデートするものであるといっても過言ではありません。本講座では、石田の作品から出発して、過去の様々な作品やその思想を考えることで、石田尚志という作家による作品を、より立体的に観ることを目的とします。

日時:2015年9月26日(土) 14時~15時半
場所:沖縄県立博物館・美術館 美術館講座(当日先着50名) 入場無料
講師:土屋誠一(美術批評家/沖縄県立芸術大学准教授)
http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1460
[PR]
by rnfrst | 2015-09-21 21:06