ブログトップ

rainforest

stsuchiya.exblog.jp

2016年 10月 31日 ( 1 )

11月4日(金)「アラカキヒロコ×土屋誠一のゆるふわリスニング+トークの夜」@美栄橋on

表題のイヴェントをやります。
アホみたいですが、ガチです。
皆さん、マジでぜひ来てください!

「アラカキヒロコ×土屋誠一のゆるふわリスニング+トークの夜」


概要:那覇出身、東京を拠点に活動するシンガーソングライターのアラカキヒロコが、約6年ぶりの地元凱旋コンサートを行います。このイヴェントでは、アラカキと、アラカキファンの土屋が、それぞれの音楽的ルーツになった曲をゆるふわに掛けながら、それらの音楽についてゆるふわに語り合います。アラカキファンはマスト。アラカキヒロコの音楽の謎が解き明かされる!(はず)

日時:2016年11月4日(金) 19:00~21:30
場所:美栄橋on(那覇市牧志1-20-13 SO牧志ビル4F TEL.070-6524-3498)
   http://www.on-okinawa.info/
エントランスチャージ:無料(ドリンクは有料)

アラカキヒロコ:文学的かつ時にシニカルな歌詞世界と力強い歌声を持ち、ピアノを基調としたサウンドで繊細さと『ピアノリフ』とも呼べる明快さが心地よい、沖縄出身のシンガーソングライター。アルバムに『かぎりある物語』(2011年)、『彼女はきっとそう言うだろう』(2015年)がある。2015年10月〜2016年7月Fm yokohama『ナライブサン』パーソナリティ。ライヴ活動のほか、CM曲・歌、映像作品の楽曲提供なども。http://arakakihiroko.com/
土屋誠一:美術批評家・沖縄県立芸術大学准教授。批評家としてデビューして10年ちょっと経過するが、デビュー当時は「広義のクラブ系」と勘違いをし、ノイズユニットと踊れないDJとしての活動も行っていたが、才能の欠如のため断念。経年によりアニソンしか聴かなくなるほど堕落したが、そんななかアラカキの歌声と出会い、一方的なファンになって今日に至る。

アラカキヒロコ沖縄ライヴ情報
11月5日(土) 那覇・MUSICA
開場17:30 開演18:30
チャージ1500円(+1Drink代)
【出演】天国(vo宮国英仁 pf本間太郎) アラカキヒロコトリオ(vo,pfアラカキヒロコ、per豊田稔、sax庸蔵)

11月6日(日) 《はごろも舞う ニライカナイまつり 2016》
会場:宜野湾海浜公園屋外劇場
入場料:各日 前売り3000円 当日3500円
    2日通し券 前売り5500円
    全自由席

11月6日(日) 那覇・サウンドエムズ
《アラカキヒロコ沖縄ワンマンライブ2016〜ご無沙汰してました〜》
【出演】アラカキヒロコ(Vo, Pf)/豊田稔(Per)/庸蔵(Sax)
開場19:00 開演19:30 チャージ:2500円(別途要1ドリンク注文)
[PR]
by rnfrst | 2016-10-31 07:47